2006年08月15日

この樹登らば鬼女となるべし夕紅葉

三橋鷹女の執念の「俳句」


白露か死んでゆく日も帯締めて

夏痩せて嫌ひなものは嫌ひなり

日の昏れてこの家の躑躅いやあな色

初嵐して人の機嫌はとれませぬ

この樹登らば鬼女となるべし夕紅葉



知っておきたい「この一句」

知っておきたい「この一句」
タグ:俳句
posted by ホーライ at 17:06| Comment(1) | TrackBack(1) | 今日のうつろひ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
押し後残します
Posted by 人妻 at 2008年01月26日 17:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/22375549

この記事へのトラックバック

racing radios
Excerpt: <a href="http://3354.efigyhuk.info/">bijoux faisant des accessoires</a> <a href="http://2071.efigyhuk.info/">carte de cr馘it en ligne de d馗ision</a> <a href="http://3267.efigyhuk.info/">pr黎s immobiliers commerciaux le..</a>
Weblog: racing radios
Tracked: 2006-08-28 17:59
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。