2011年12月26日

去年今年貫く棒の如きもの

冬の俳句 『新年の俳句』五句



去年今年貫く棒の如きもの  虚子   (去年=こぞ と読みます。)  



オリオンの盾新しき年に入る  多佳子



初春や思ふ事なき懐手  紅葉



一月の川一月の谷の中  龍太



元日や枯野ごとく街ねむり  楸邨




posted by ホーライ at 05:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 新年の俳句 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。